「楽しい」ことは「楽」じゃない。多少疲れて危険なことでも、とりあえずやってみよう。


by junbo0201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

お気に入りブログ

dimbyroad
Start from S...

カテゴリ

全体
てきとースキー
気ままにBC
お気楽登山
カナヅチサーフィン物語
散策
やさぐれ日記
未分類

最新の記事

綺麗な朝日とサンクラスト
at 2017-01-22 18:13
あわよくばA、パウダーあるら..
at 2015-03-06 18:35
今日もいい日
at 2015-03-05 20:59
TK狩り
at 2015-03-03 19:31
ヌプヌプ
at 2015-03-01 21:57

以前の記事

2017年 01月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

ライフログ















検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【八甲田】大岳【最高峰】

持って行くべきだったアイゼン…_| ̄|○


八甲田開拓民のひざです。
青森市内はアスファルトが出て、すっかり春の装いになりつつあります。
さて、今週のひざさんは、ロープウェイがあまりで、週末の度偵察に赴いた酸ヶ湯温泉から取り敢えず最高峰へ行ってみます。って思って目覚ましを6時に設定してたら、、、


起きたら10時過ぎてたー\(^o^)/


早速核心部でつまずいた(笑)幸先いいよ~( ´ ▽ ` )b
まー標高差も500~600で日の入も17:30くらいでギリ18:00までは行動できるっつー計算で登りだしが12:30wwwwww
f0128733_22564681.jpg

Facebookに載せたら案の定、イトマイから遅い!との激励が(笑)
駐車場で会ったおっちゃんズも
「これから!?」
って怪訝な表情。
ですよねー。その辺歩いて帰ってくるくらいの気持ちでレッツゴーしました。
f0128733_22565722.jpg

一回り小さくなったモンスターが現れるまでは順調に登ります。クラストの上に5センチくらいの雪。シール的にイヤな感じでござること。
f0128733_2257570.jpg

標高1200付近。モンスターが(^-^)/ヤッホー
ここからがひどかった\(^o^)/
起伏が激しく、雪のコンディションがシールを拒絶して落ちまくる。トラバースなんかしたらズザー!直登したら後ろにズザー!ツボ足でモンスター帯を突破!
すでに汗だく。
エンジンかかる。
心配してた全層雪崩はありえないくらい締まってるし、ドライパウダーもある。
標高1300過ぎ、雪崩の流路くさい沢形状に進路をとり、突破を試みる。
f0128733_2257725.jpg

が、しかし。ズザー!
諦めてここからツボ(笑)
アイゼンないからルートも固すぎず、柔らか過ぎずを追求。するも1400過ぎたくらいからハイマツ帯のようでズボwwwそして爆風www顔がwww耳がwwwイタイwwwwww這う様に登る。
時間がヤバイって思ったら、まだ14:30。
って黙祷しなきゃー!
f0128733_2257838.jpg

吹きさらしの厳しい条件での黙祷を捧げる。こんなに長い1分間初めてー!
そしてMr.グリップが死にました。指が動かないwww凍ってるwww春じゃないのwww?wwwww
グローブ変えてまた這う。心が折れそうってか折れてた。帰りたい。温泉入りたい。ピークとりたい。合コンしたい。ホワイトアウトーd( ´ ▽ ` )bイエーイ
尾根に出て、だましだまし歩いて行くと?
ピーク!って感じじゃない台地の上に何やら怪しげな物体発見!
f0128733_2257925.jpg

ついたどー!
f0128733_22571032.jpg

時刻は15:30直前!
f0128733_2257118.jpg

こりゃ感動もんですわ。達成感を味わいつつ、新しい手袋で小指を揉んで回復させて。
大好きな下山活動の開始です。
沢に溜まったパウダーを頂き、この時期に贅沢をした。
下まで降りきって、なんと16時ジャスト。いい下山だった。
f0128733_22571371.jpg

酸ヶ湯温泉の向こうの斜面、湯坂もいいゲレンデ。そっちルートも面白そう。
次は高田大岳にも行きたい。南八甲田はまだまだ図上研究と現地偵察が足りませぬ。

今回で八甲田の歩き方を一つ修得しました。モンスターには近づくな!八甲田で歩き易いところは雪も通り易いところ。危ぶむなかれ。危ぶめば道は無し。
f0128733_22571218.jpg

[PR]
by junbo0201 | 2012-03-11 23:02