「楽しい」ことは「楽」じゃない。多少疲れて危険なことでも、とりあえずやってみよう。


by junbo0201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

お気に入りブログ

dimbyroad
Start from S...

カテゴリ

全体
てきとースキー
気ままにBC
お気楽登山
カナヅチサーフィン物語
散策
やさぐれ日記
未分類

最新の記事

綺麗な朝日とサンクラスト
at 2017-01-22 18:13
あわよくばA、パウダーあるら..
at 2015-03-06 18:35
今日もいい日
at 2015-03-05 20:59
TK狩り
at 2015-03-03 19:31
ヌプヌプ
at 2015-03-01 21:57

以前の記事

2017年 01月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

ライフログ















検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【谷川岳】高倉沢右俣【最後ハ藪コギ!】

憧れの谷川岳。
3・11で中止となった冬季BC計画。

リベンジ兼ねて行ってきました。

メンバー:ひざさん、SHOW君、ETBさん
ルート:高倉沢右俣

参考タイム
出発    07:00
高倉山山頂 13:30
下山完了  15:40

↓↓以下↓↓山行記録

前日ETBさんの車に乗り込みSHOW君をピックアップして一路水上へ!
03:00頃に到着して道の駅みなかみにて仮眠。

気づいたら谷川岳ロープウエーの乗場だったwww
寝ると起きないひざさんの習性は変わってない。
なんで行ったかわかんないけど、予定通り土合駅に戻り、車をデポ。
f0128733_23105280.jpg

台風通過後で天気安定してない上に気温も低いからテンション上がらず、ダラダラ準備。
計画では04:00or05:00に出発して気合いで谷川岳本峰へ行くことも考えたが、寝坊した時点で暗黙のうちになかったことにして、沢へ。
SHOWくんもETBさんも沢登りは初めてっつーことで湯桧曽川のいきなり腰まで浸かる洗礼に顔が青ざめるwww
f0128733_23155226.jpg

湯桧曽川の右岸をしばらく歩くと今回の標的、高倉沢が合流。
心配していた増水はなく、取り付く。
f0128733_2319878.jpg

なんだか明るい雰囲気が漂い、ワクワクしてくる。沢が苦手なひざさんにしてはめずらしいw
早速小さなナメ滝群がお出迎えしてくる。
入渓10分程で10mのナメ滝が現れる。(07:40)
f0128733_23221297.jpg

取り付いてはみたものの、チョット怖いから上からザイル落とす準備してたらSHOWくん登ってくる!ついでにETBさんも!二人とも結構登れるっちゅーことで安心する。ジム経験してるとやっぱりいいね。
この滝の上は綺麗なナメで初沢の二人は感動した(と思うw)
f0128733_23263124.jpg

ここで二股となり小休止の後、右俣へ入る。(08:30)
小滝群が楽しい。二条の滝。
f0128733_2329323.jpg

チョイ悪な高巻きでクリアして歩くと程なくして今回の核心部と思っていた15m滝。(09:05)
しかもチムニー!
f0128733_23315867.jpg

もちろん、こんなオモシロそーなところは中央突破!チムニー楽しい!
f0128733_23324840.jpg

この後、飯と兼ねて焚火がしたいひざさんのための大休止。
f0128733_23334781.jpg

気が付いたら1時間以上も休んでたwww
11:15に再出発して、あとは沢を詰めるだけ。

ここからがこの沢の核心部とは夢にも思わなかったwww
f0128733_2336205.jpg

「こんなの聞いてない」「クライミングじゃん」
あまりの悪さに二人は必至www
だけど楽しそうwwwwやっぱ山屋さんだねーwww
でも苦労するからいいものにめぐり合うわけで、、、
f0128733_23395299.jpg

頼りない流れを強行突破にこだわって突き進むと流れはないけど沢っぽい岩場だけになる。
12:30くらいに悪い岩場でホールドが見当たらなくなって降りようとした瞬間に足を踏み外してひざさん、まさかの滑落wしこたまひざを打付けて、、、折れました。

心が。

もう正面突破なんてこだわりません!人生に必要なのは柔軟性!
そしてもう沢地形ですらない超急斜面をしがみつきながら這い上がる。
尾根に出たら出たらで超☆藪
漕いで~漕いで~漕ぐこと1時間近くw
f0128733_23463389.jpg

やっと出たー!登山道最高!
生還を約束されて笑顔の二人。
f0128733_23472761.jpg

予定通り高倉山の山頂近くに出た。
つーか、山頂まで10歩くらいwww
今回の山頂1449mはETBさんが初登を果たす。
f0128733_23495161.jpg

休憩して景色を楽しむ。
f0128733_2350192.jpg

さて下山。イケメン谷川が正面にドーン!
f0128733_2351592.jpg

下山道には天神平スキー場のリフトがあります。降り場からイケメンを眺めます。
f0128733_1394591.jpg

ロープウエー駅ではもう観光地と化し、ベンチがあります。
来月のランドネの表紙用の写真を撮りました。
f0128733_1412384.jpg

見出しは「おしゃれに楽しむ獣臭、沢で紅葉、沢ガール!」で決まり。
女性は居ないけどね。

駅で休憩してから乗車、一気に下る。楽すぎて癖になりそう。
乗り場駅からバスの予定が1時間以上ある。すると、土合駅までそんなに距離内ないから歩けるってSHOWくんが提案。なるほど、このために朝乗り場を偵察したんだな、と。さすが。
f0128733_146616.jpg

f0128733_1462441.jpg

20分くらい歩いて15:40下山完了!
f0128733_1463453.jpg

その後、ごはん。日本昔話盛り!
f0128733_1464491.jpg

そして有名な湯テルメでイモ洗いかのような混雑のなか、体を清めて帰った。


と見せかけて、恵比寿に直行してSHOWくんのカナダ仲間さんたちとカンパーイwww
野生から都会へ。この格差がたまらないwww
久しぶりの山は最高に楽しいアトラクション三昧でした!!

今度は一ノ倉岳を見るだけでいいから行きたいな~。
ついでに谷川岳本峰にも行きたいな~。
[PR]
by junbo0201 | 2011-09-23 22:33 | お気楽登山