「楽しい」ことは「楽」じゃない。多少疲れて危険なことでも、とりあえずやってみよう。


by junbo0201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

お気に入りブログ

dimbyroad
Start from S...

カテゴリ

全体
てきとースキー
気ままにBC
お気楽登山
カナヅチサーフィン物語
散策
やさぐれ日記
未分類

最新の記事

綺麗な朝日とサンクラスト
at 2017-01-22 18:13
あわよくばA、パウダーあるら..
at 2015-03-06 18:35
今日もいい日
at 2015-03-05 20:59
TK狩り
at 2015-03-03 19:31
ヌプヌプ
at 2015-03-01 21:57

以前の記事

2017年 01月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

ライフログ















検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【リゾートデ】アルツday2【ビバーク】

朝までぐっすり!
超厚着して寝たから、起きたといえば顔に積雪したときくらい!
調子良すぎて寝坊したwwww

起きたら駐車場は満杯w
おっちゃんに早く撤収して~とせかされつつ、テント畳んでレッツスキー!
f0128733_21493152.jpg

磐梯山がチラリズム中でね、迷ったけど今日は装備なしで。

天気が下り坂なんだもん。
いつものことだもん。
スキーしたいんだもん。
f0128733_21545769.jpg

リフト上で朝ごはん。

ポテチ( ゚Д゚)ウマー

f0128733_21564549.jpg

林のパウダーも少ないけど、( ゚Д゚)ウマー
f0128733_21575653.jpg

f0128733_21595483.jpg

f0128733_2261138.jpg

このね、Showくんのオープンがはえーの。
降りた分とエッジングしてる割合が明らかにおかしいwww
滑りが今までのスキー仲間では結構異質かも。あらさんに似たスタイル。
パワーでハイスピード中の安定をもぎ取ってくる感じ。
硬い板がいいわけだw

そんなひざさんはベクターの特性を二つ活かすことができました。
一つはグニャリとした気持ち悪いテールの軟さ。コレ、フラットで小回るときは引っかかる感じでイヤだけど・・・

パウダーでウィリーしたらすこぶるキモチイイ!!!!

そしても一つが、フラットの大回り。
太い分、倒してもバックルが引っかからない!

ええ、倒したい放題ですよ(・∀・)スンスンスーン♪



こけましたwwwwww



てなわけでアルツ磐梯いただきました。ご馳走様でした!
f0128733_2212965.jpg

[PR]
by junbo0201 | 2011-01-23 21:47 | てきとースキー

【ヤッパリ時代ハ】アルツ磐梯【リゾートダヨネ】

さて、無事にShow君の家で寝坊した一行はなんと優雅に車でアルツに向かいます。
メンバーはヒゲのDJ、Showくんにヒゲの同居人Junくん、Reちゃん、ナゾのDr.TKOの5名。

首都高すげぇ!と感動も束の間、気付けば栃木県の端っこwww
運転のTKOくんごめんなさいw

復路後半は真っ先に寝たひざさんを助手席に配置し、一路北へ。

テンション上がります。

福島入ります。

コンビニ探します。

やっと見つけます。

店員さん訛ってます。


超☆癒されます!

そんなこんなでアルツ磐梯到着10:00。
天気は・・・ひざさんが当るわけない。晴天なんて都市伝説。
雲が磐梯山を覆います。

某山岳会のフィルマーさんはニセコではしゃいでたみたいだけど・・・
くやしくなんかないんだからね(;´Д⊂)

準備します。
f0128733_20555783.jpg

今回はスキー3名、ボード1名、テレマーク1名の混成部隊。
ついでにShowくんの愉快な仲間2名も合流。
総勢7名!すげぇ!テンションあがるぅ~!
f0128733_212246.jpg


って思ってたら、1発目ではぐれちゃいました・・・orz

やさぐれたひざさんは一人で林を爆走。

「痛てぇ!最高!」

の声がこだまするアルツの午後。

夕方みんなで合流して、夜の部へ。しかし、ここで2名帰還。この2名と1mmも滑ってないwwwドンマイw俺wwwww

夜はイベント。なんとモニターにあの仁ちゃんが!(失礼!)
f0128733_2193148.jpg

山の映像をゆるい音で酒を飲む。

DJはShowくんwwwww

TKOくん撃沈wwwww

最高の夜。

さて、寝るとしよう!
f0128733_21111670.jpg

[PR]
by junbo0201 | 2011-01-22 20:44 | てきとースキー

大都会で日本昔話盛りを見た!

美瑛のおばあちゃん食堂はいい雰囲気でした。

なんせ、日本昔話盛りなんですもん。


けどね、東京にもありました、昔話盛り。
f0128733_2041356.jpg

たらふく食べて満足です。

さて、明日はShow君の仲間に混じってアルツ盤台、福島!
張り切って滑っちゃいます!
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-21 20:37 | 散策

【谷川岳】天神平でスキー場【地形偵察】

f0128733_0242273.jpg

山屋ぶっていれば誰しもが聞くことになる山ってあります。

穂高岳、槍ヶ岳、立山、剣岳、木曽駒などなど。

中でも谷川岳は標高こそ1977mと劣るが、急峻な山容と中央分水嶺のために厳しい気象条件となり、過去幾人もの山屋さんを虜にしてきた秀峰。

かの第一ルンゼ冬季登攀という偉業を成しえた羽生丈二。(架空のヒト!)
それを単独でやってのけたライバル長谷恒夫。(このヒトも!)

悲しい遭難もあったようです。


だけど、それだけヒトを引きつける何かがあるんです。きっと。

ひざさんは見事にパウダーに釣られちゃいました!


本州で初めてのスキーとなった天神平スキー場。
急峻な谷川岳のスキー場なだけあって圧雪車が仕事できない斜面が多く、オフピステが豊富!
f0128733_05910.jpg

つーか、圧雪が適当過ぎwww
段差消えてない、凸凹残り過ぎwww
まあ、お陰様で基礎屋さんは見かけない。
山屋さんがゲレンデ脇から入山していく。
天神平峠から谷川岳山頂方向
f0128733_071956.jpg

11時頃から滑り始めたら、パウダーずたずたw
そんな山岳雰囲気タップリのスキー場。

当たりじゃないですか!!

ひざさん、こんな適当なスキー場は大好物です。
旭岳スキーに通ずるなにかがありました。
f0128733_014196.jpg

残念な視界でオフピステ領域には十分と言えるほどは入ることはできませんでしたが、

リフト下の覇権はひざさんが頂いたと言っても過言ではないでしょう。

マナー違反でゴメンナサイ。。。

でもやっとバターナイフで深雪を喰い散らかせて非常に満足な1日でした。
なんとなくコツも掴めたくさいし。
センター130mm。これを活かすリズムと言うか、雪を掴んで板が浮力で浮いてくるまで僅かながらのタイムラグを体が覚えてしまえば、気持ちのいいターンができました。
板を動かすのはターン前半、後半は待つ。
ターン前半の板は体の外に投げ出す感覚で地面方向ではなく、溜まったパウダーを削り取る方向に。
緩斜面や中回りはこの感覚がベストかもしれない。
残念ながら急斜面で深雪に下方向に踏み込む小回りは試せなかったけど。

お陰で課題というか、切り替え時の抜重に疑問が浮かびました。
抜重には2種類あると思います。
一つはジャンプ。も一つは体を急速に落とす動き。後者は立った状態からひざを抱え込む動きとも言えるかと思います。
どちらも一丁一端。ひざさんはジャンプをよく使います。正確に言えば複合された動きのような気もしますが。
どちらがいいかではなく、滑り方によってこの抜重動作もどちらの要素をより使っていくか選択すべきなんだと。
加重だって脚を伸ばしていく動作、逆に脚を曲げて体重を乗せていく動作あります。
速度、斜面によって動きは変わります。
ここ数年は感覚で滑っていたので、超久しぶりに技術的なことを考えて頭が痛いです。
でも頻繁に滑ることができない今の状況は闇雲にやるよりも、考えて体をコントロールする術を試していった方が効率的なんじゃないかと思う訳です。

全ては楽しむために。

気持ちよくパウダーが食べたい。

不意なパウダーに対応して、おいしく頂く為の心構え。
いつも心にパウダーを。

来週はアルツ磐梯に行くかもしれない。
パークは見ないよう、オフピステに雪が溜まっていることを願って!
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-09 23:00 | てきとースキー

写真で見る岩本山岳会的リゾートのススメ

RINさんから写真が届きました。うpしちゃいます!
主にDay3~4のG尾根、トマムのリゾートな写真っす!
f0128733_1845884.jpg

やっぱり飲んでも脱いじゃダメですよね、Timoさん?
f0128733_18463040.jpg

↑G尾根での1枚。悪いなりにいっチョ前にスプレーくさいんです。
f0128733_1905627.jpg


f0128733_18483854.jpg

夜は恒例のナベです。馬鹿の一つ覚えにキムチ鍋。キノコ好きで入れすぎなナベです。
f0128733_18495955.jpg

f0128733_1850461.jpg

登って、食って、飲んだらこうなりますよね?歳のせいじゃない!

f0128733_185267.jpg

朝の風の強さに唖然とし、グダグダミーティング。写真じゃ伝わらない悲壮感があったのです。


そんなこんなでリゾートしている岩本山岳会隊員たち。
f0128733_1854498.jpg

f0128733_18544777.jpg

f0128733_18551539.jpg

f0128733_18554833.jpg

f0128733_1856954.jpg


バカンス気分で調子に乗って浮き輪で遊んでいたら没収されちゃいました。
f0128733_18574243.jpg

リアルに(´・ω・`)ショボーンな顔になりましたw
でも、この監視員さんとってもノリのイイヒトでした。ありがとう。ごめんなさい。

楽しかった、北海道。
そろそろ本州パウダーを狙いに行かなきゃ、帰郷の念でつぶれちゃいそうwww
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-07 19:04 | 気ままにBC

【サヨナラ】北海道パウダー探索放浪ヨタ話【ゲーム】

北海道トリップ中、流行ったことがあります。

発端はKNG隊長の思い出。

さよならKNGゲーム(death)

ルール説明:各種ゲーム内容が書かれたくじを引き、その内容を実行する。

くじ一例:手を後ろ頭に組んで目隠し(/ω\) → ボディブロー!



((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

コレに習い、各種「さよなら~ゲーム」が企画されてました。

さよならヒロリンゲーム:雪の少ない沢を特攻!
さよならバターナイフゲーム:まだパウダーを味わってない卸したてバターナイフでレール(TAC竜さんコメント「漢らしっしょ~!」)

などなど。
主にグダグダ会議で話題になってその後も企画されては実行せず(やってたまるか!w)

機会があれば是非「さよなら~ゲーム」してみてください。きっと盛り上がります!(当人除くw)


f0128733_22153380.jpg

にせこで食べたスープカレー。おいしかった。
パウダー写真、雑誌多くてヒマしない。

けど、あまりの当らなさに、その夜はパウダーの話すらしたくなくなったw

結局最終日に当てて、感覚を思い出してしまい、口渇状態・・・w

RINさんは終止飲んだくれ、けんたLowはさよなら前十字靭帯ゲーム。

早く復活してください!!

とりあえず、北海道に帰りたいどー!!
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-05 22:26 | 散策

北海道Day7

寝坊した!

朝に疲れのピークを迎えるひざです。

北海道最終日、予定では休養日のハズがあまりのパウダーの当たらなさに辟易し、貪欲に、意地でも、諦めずに、朝一狙い、昼あがり、夜飛行機の過密スケジュールに変更して、キロロ脇909ピークへ!
f0128733_0184558.jpg

急な計画にTimoさん、ヒロリンは同行してくれる。ありがたい。
いきなり訪問して、いきなり泊めてくれとせがむ初代ひざさんを2代目ひざさんは快く(?)承諾してくれる。ありがたい。
とーちゃんも協力してくれた。主に空港までの送迎で。

その他にも結構多く(?)の人に気にかけてもらいながら、協力してもらいながらで、


やっと…
f0128733_0201847.jpg


やっと!
f0128733_0203870.jpg


パウダー頂きました\(^o^)/
f0128733_021191.jpg

f0128733_0223064.jpg


旭岳、黒岳、十勝連峰、トマム、ニセコとパウダーに定評のある道内パウスポをことごとく外し…
にわかに信じられない赤井川パウダー説。
ちゅーか何故か赤井川のみシンシンと雪が舞い降りる。

赤井川は北海道の鳥取や!
f0128733_026574.jpg


とわけわかんないことをほざきながら、現在飛行機でコレを書いてます。

キロロの帰りにバーストしたのもいい思い出!

終わりよければ全て良し!
今シーズンもトリップに付き合ってくれた、お馴染みの皆々様、ありがとう!
Timoさん、ヒロリンは、よくよく冷静に考えれば結構キッツイ日程全てに同行してくれて本当にありがとう!Day6のヒロリン、Day7のTimoさん、それぞれへばったところを見て反省しました。けど!後悔ないんです。そして!改めません!www

リアルに1年後、雪山トリップに行きます。またまたよろしくお願いします。

2011年シーズン怪我なく思いっきり楽しんで逝きましょう!(約1名手遅れ)
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-03 23:00 | 気ままにBC

北海道Day6

インキーなんてしてません。ましてやエンジンかけっぱ、ライトつけっぱなんて。
f0128733_028296.jpg

だけどね、JAFって最高だと思うんだ。開錠なんてちょちょいのチョイやで!
親切・丁寧・早いがモットー(感じただけ)、安心・信頼のJAF!年会費¥4000で全国どこでも24時間受付!みんなも今すぐJAFへ!



雪ないですね、2011年になっても_| ̄|○

Day5元旦は家族サービスして、Day6はパウダーの聖地と巷で囁かれているニセコNisekoへ。
ただし、ひざさんはニセコをパウダーの聖地と認めません。

なぜなら、

当たったことがない!


_| ̄|○


まあ、奇跡も起こらずやっぱりダメだった訳ですよ。妖怪さん曰く、

「今パウダーなのは鳥取だけ!」

ヒドイ・゜・(ノД`)・゜・。


アンヌプリ北斜面にイワオヌプヌプリ。クラスト、ハイマツ、爆風、遭難、ヘリに救助隊に岩本山岳会。

いやね、前日に五色からアンヌプリに入った人が行方不明で、朝からヘリに消防団と物々しい雰囲気。
聞けば、山頂から帰る途中、アンヌプリスキー場側の沢に迷い込んだ可能性が大きく、パトロールが山頂から捜索中とのこと。
f0128733_0292241.jpg

北斜面には入っていないとのことだったので、探しながら登ることにして、出発。
尾根に出て両脇を双眼鏡でチェックしながらあがる。爆風。鼻毛凍って痛い。居ない。あがる。捜索隊と遭遇。
f0128733_0302688.jpg

上がって来た尾根の状況を報告して北斜面に戻る。他の登山者とも情報交換して、下山開始。
硬い、走る、笹スラローム!

Timoさん「楽しい~」


…ひざさんは心のパウダーが切れそうです。一瞬楽しく滑れる箇所はあったけど、終始カリカリクラスティー!

でも、この日もっともストライキしたのはヒロリンだった。何か言うと、

「どうせ、パウダーなんてない」

_| ̄|○←ひざ


そんなヒロリンを言葉巧みに連れ出して登ったイワオヌプリの1段目は天気が好転して、トレッキング日和。
f0128733_0314921.jpg

ピンポイントパウダーは…

板が走り過ぎでクラッシュ!

ありがとうございました。orz


身も心もボロボロになったひざさんでした。
唯一の救いは久しぶりにけんぴきさんに会えたこと。メクンナイ行った以来。
しかもななさんも居たらしい。こちらはシャクナゲ以来。
二人とも札幌在住なのに、会う時はニセコw
この点だけは好きです、ニセコ。
f0128733_0325736.jpg


帰る途中、イイと噂の赤井川。
確かにイイ!
しかも降ってる!

予定では最終日Day7は整備して帰る予定が、諦めきれずに朝一909狙いに変更。

どうなることかと思案しつつ、2代目ひざを襲名したけんたLowの家でおやすみなさい( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by junbo0201 | 2011-01-02 23:00 | 気ままにBC