「楽しい」ことは「楽」じゃない。多少疲れて危険なことでも、とりあえずやってみよう。


by junbo0201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

お気に入りブログ

dimbyroad
Start from S...

カテゴリ

全体
てきとースキー
気ままにBC
お気楽登山
カナヅチサーフィン物語
散策
やさぐれ日記
未分類

最新の記事

綺麗な朝日とサンクラスト
at 2017-01-22 18:13
あわよくばA、パウダーあるら..
at 2015-03-06 18:35
今日もいい日
at 2015-03-05 20:59
TK狩り
at 2015-03-03 19:31
ヌプヌプ
at 2015-03-01 21:57

以前の記事

2017年 01月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

ライフログ















検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

長尾山 1211m

「11日は大雪、12日は雪かきとなるでしょう」
「12日は冬型の気圧配置、晴れますが一段と冷え込むでしょう」

某ラジオ番組で10日に放送されていたことを信じ込み、よく晴れた11日を寝て過ごし、激しく後悔・・・
そして12日の今日は降ったり止んだり・・・

予定では奥手稲んときにチェックしてた白井岳のサッポロ湖側のオープン↓
f0128733_2322095.jpg

までルート開拓する予定で晴天の南区を出発。
時刻は9:20。
前回BCの駐車場についたのが10時を回ったところ。
吹雪で山さ、見えねだ・・・

ただでさえルート無いんだから目的ピークが見えなかったらどこを目指していいか分からんちんなんでごぜーますよ。ええ。なので止めましたさ、ええ。ヘタレと呼ばれてもかまわないもんね!

ってことで3年ぶりに豊羽鉱山のつぶれたスキー場でも滑るかと行って来ました。
登ってくと天気はまあ安定してる。とりあえずケンタlowのデビュー戦で行き着いたところまで行ってみるかとさらに進む。
f0128733_238348.jpg

着いた~っとここまでの所要時間約30min!!前は2時間近く・・・
成長してる!!

調子に乗ったひざさんは地図無いのにトレースに乗って進む、進む!!
f0128733_23202581.jpg

曇ったり、晴れたりだけど、静かな雪山歩きはただ楽しい♪
f0128733_23203879.jpg

したらば森の切れ目からピークらしきものが見えるじゃないですか!
f0128733_23204920.jpg

登り始めが11:00と遅かったので普段は極力汗かかないペースを保とうとするけど、それじゃ間に合わないと思いゼーゼーハーハー全速力!!
ピークっぽい坂をガシガシ行く!(写真撮ってるけどね)
f0128733_2335686.jpg

この辺で休憩入れてご飯&コーヒータイム
ここまで2時間。うん、がんばった。

休憩後、雲行きの怪しさに一抹の不安を憶えたけど、途中で話して結局仲良くなったテレマーカーのHBさんとだましだまし進むことに。

けどちょこっと登っただけで台地になってその先は一旦下って、ムカつくぐらい細長いピークの無意根山。これは・・・時間的にも天候的にも厳しいと判断してお互い下ることに。
そこでの記念撮影
f0128733_23453097.jpg

もはや神ポーズでもなんでもないw

ここからは下り。HBさんのテレマークを断りも無くバシャバシャ撮りました。それを笑ってむしろお礼まで言ってくれるHBさんこそ今日の神でした。ここでは了承が無いため載せれません。
なのでとびっきり雪崩そうな沢だけどすっげー気持ちよさげな斜面をドウゾ。
f0128733_23551227.jpg

40度は軽くあろうかと思われる・・・  う~ん。いつかやっつけたい。

下る途中ではMr.Tム(ニューヨーク出身)とオシャベリ。外人苦手だ・・・
まあ、それはさて置きところどころにあるオープンで最高のパウダーを喰い散らかしながら下山した訳です。
最後のスキー場後でHBさんが撮ってくれたのがコチラ。
f0128733_015124.jpg


無事に下山して車で片付けしながらHBさんと話しているとTムさんも下山。HBさんは物怖じせずガンガン話しかける。
テレマークは人種を超えるのか!?
と見守ってると打ち解けてるじゃありませんか!したらば、
スキーは人種を超えるのか!?
と大げさなひざさんもチャレンジしたら仲良くなれました!!もうメル友です!

今日は友達のいない者単独行者同士の交流会でした。
[PR]
by junbo0201 | 2007-02-13 00:12 | 気ままにBC