「楽しい」ことは「楽」じゃない。多少疲れて危険なことでも、とりあえずやってみよう。


by junbo0201

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

お気に入りブログ

dimbyroad
Start from S...

カテゴリ

全体
てきとースキー
気ままにBC
お気楽登山
カナヅチサーフィン物語
散策
やさぐれ日記
未分類

最新の記事

綺麗な朝日とサンクラスト
at 2017-01-22 18:13
あわよくばA、パウダーあるら..
at 2015-03-06 18:35
今日もいい日
at 2015-03-05 20:59
TK狩り
at 2015-03-03 19:31
ヌプヌプ
at 2015-03-01 21:57

以前の記事

2017年 01月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月

ブログパーツ

ライフログ















検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

信仰登山

朝鏡を見るとチベット族に会いました。
顔焼け過ぎっ\(^o^)/
I am a Tibetan.


立山信仰の主体である雄山(3003m)。
社があります。夜は灯りが点きます。
今日は信仰心0の信じられるのは自分だけ!他人は疑え!神様なんて詐欺の類!宗教は信じたもんの一人負け!のひざさんが登っちゃう!(乱暴に書き過ぎ笑)

08:30ベースのみくりが池温泉を出発。
本日の作戦は雪が腐るのを待って、最高の腐れ雪(笑)を堪能する作戦です。朝の雄山直下輝き過ぎ(笑)完全にカリってるwww
f0128733_136749.jpg

6日09:00高気圧が抜けて低気圧が近づく予報なのでリミットは15:00として、今日もオッツラヘッツラ~。前半戦は一ノ越山荘(2705m)までの道のり。
みくりが池の脇とみどりが池をS字状に抜けて室堂山荘(2450m)へ。ここからは様々な人が歩いてた。山屋さんはもとよりBCスキーヤー、ボーダー、はたまた観光客(クランポン未装着)。山屋の歩きは早くて、よけて行けばいいのに、先行者の後ろにピッタリマーク。ツボ足スキーヤーや観光客はアセらされてる状態。なんかイヤな感じ。もちろんはざさんは後ろを取られる前によける!すると後続者は息を切らせながら通過www
f0128733_1372630.jpg

のらりくらりと歩いた平坦路が終わり、一ノ越直下の急登。沸き上がる羽生イズム。ひたすら直登!しかもギア一速上げw急坂直登最高!
f0128733_1382158.jpg

一ノ越到着10:00。
f0128733_140456.jpg

すっげぇー!!また槍おがんじゃった!!大迫力!写真じゃ伝わらないくらいのスケール!御山谷も深い!ここを降りると黒部ダムに着くみたい。数パーティーが降りて行く。流石に年齢層が高めなので奇声は聞こえないw
f0128733_140437.jpg

作戦のため1時間程大休止。タバコうめえ♪( ´▽`)

シール外して、板をザックにデポ、クランポン装着のピッケリングに換装して10:30アタック開始。
ここからは山屋ともの好きなBCフリークのみの道(?)

岩本山岳会全隊員に告ぐ!

ミックスはやべぇ!
f0128733_143350.jpg

この尾根登攀がね、超☆コワイ\(^o^)/
雪と氷にミックスされた岩場…  岩とケンカする俺の爪。不安定。しかも高所恐怖症なんだと思わされるこの高度感。

降りたい気持ちと降りる恐怖で行くしかない状態。

「岸よ~、岸よぅ~」
f0128733_148535.jpg

「俺を撮れ。俺が逃げ出さないようにな。」
f0128733_144497.jpg

「これが…3000mの人の肉体なのか!」
「むんっ」
f0128733_146727.jpg

「落ちて死ぬまで俺はやめない」
f0128733_1473464.jpg

リアルな神々の頂ゴッコ(一人)で12:00山頂到着。なんと!1等三角点があるじゃないですか!点の記読者のひざさんに先人の苦労がほとばしるw苦労のわかる人間、ひざです。
f0128733_150174.jpg

雄山の御社に。最高点3003m。人生2度目の3000m。
槍も剱も丸見えです。
f0128733_151850.jpg

f0128733_1544366.jpg

f0128733_153254.jpg

そして恐怖の山崎カール滑降。
なにが恐怖って、超急斜面でファットスキーを履くことw
パウダーじゃないしワンミスで板だけ下山www
f0128733_155249.jpg

肝心のカールは超楽しい。作戦が功を奏し、いい腐れ雪。ターンするごとにスラブが流れる。足元はまるで地吹雪。スリル満点。
f0128733_1561214.jpg

心配していた雪はまったく安定。雪割れも雪しわもまったくなし。黄砂できたないだけ。
f0128733_157657.jpg

下まで降りきって、カールを眺めて、ちょっと早いけどベースに戻って、温泉。
f0128733_1575028.jpg

最高~♪メシ食って、談笑。スキーするために通い詰めてるみくりが池の主のようなAさん(65)と写真を取りに来た人、雷鳥見に来た人、富山を愛しちゃった人、ガイドしてるジョニーさんと様々な人たちと接しました。ついでにお酒も飲んじゃって最高な夜に…


帰りたくない
[PR]
by junbo0201 | 2011-05-06 16:35 | 気ままにBC